スポンサードリンク

無料ブログはココログ

金融・クレジットブログランキング

  • 金融・クレジットブログランキング
    にほんブログ村 にほんブログ村へ

    人気ブログランキングへ
    人気ブログランキングへ

« キャッシングをする時には利息の計算を忘れずに | トップページ | 悪質な契約をさせられた日本ユニヴァーサル株式会社1 »

2011年12月13日 (火)

そもそも1回目の借金地獄へ陥る原因はユニバーサルという会社

当時(1990年代中ごろ)では、キャッシングをするのは、あまり大胆にできるものではありませんでした。

そもそもキャッシングとしての借入で借金地獄へ陥る中心的な原因ではありません。確かに、いくら学生でもアルバイトしていたので月5,000円と言う返済金額は、何とかなりました。

しかし、それ以前に、だまされて信販会社の割賦販売の契約を組まされておりました。それが何と100万程度ありました。

本当に断ることのできないおろかな人間でした。いやだと思ったときには、わずかに遅く、悪質なマルチ商法につかまったわけです。

この詳しい手口は明日記事にします。

日本ユニバーサル株式会社だったと思います。

正式には「日本ユニヴァーサル株式会社」です。だまされた方も、多数いらっしゃるのではないでしょうか?私は、おかげさまでここの会社との取引で、それ以降、だまされないようになりました。・・・いらないサービスでの契約だけですが・・・

日本ユニバーサル株式会社の悪質な噂はインターネットでも最近目に入るようになりました。本当に、悪質でした。だましでした。やりすぎです。未だに、当時の名刺あります。のちほど公開します。謝罪の一言ももらっておりません。でも、時効なんでしょうね。僕の大学生活も返せ!

CEP会員について

日本ユニバーサル株式会社について

日本ユニヴァーサル株式会社の被害者に朗報

それ以降、この件以外はあらゆることにだまされ続けました。(笑)

たくさんありました。

大学生なのに、月18000円前後のクレジットローンはきつかったです。仕送りは、5000円残るか残らないかだったので、アルバイトはしていなくてはならなかったのですが、大学4年生では、アルバイトも忙しくてできず、仕送りだけでやりくりしておりました。

というか、毎月たらず、借金を返すための借金をする癖がついたと思います。

« キャッシングをする時には利息の計算を忘れずに | トップページ | 悪質な契約をさせられた日本ユニヴァーサル株式会社1 »

借入の実話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1415843/43367655

この記事へのトラックバック一覧です: そもそも1回目の借金地獄へ陥る原因はユニバーサルという会社:

« キャッシングをする時には利息の計算を忘れずに | トップページ | 悪質な契約をさせられた日本ユニヴァーサル株式会社1 »