スポンサードリンク

無料ブログはココログ

金融・クレジットブログランキング

  • 金融・クレジットブログランキング
    にほんブログ村 にほんブログ村へ

    人気ブログランキングへ
    人気ブログランキングへ

« 損益計算書の期末商品棚卸高は、棚卸減耗損や商品評価損を控除する前の金額 | トップページ | 本支店会計の期末商品の評価について »

2011年2月 4日 (金)

P/Lの法人税等調整額の△は、繰延税金資産が借方残の時つければよい

損益計算書と、法人税法調整額と、税効果会計の法人税等調整額に対してのコツがある。税引前当期純利益とその下に法人税額が計上されるが、その下に、法人税等調整額がある。△をつけるかつけいないで、繰延税金資産の借方残の時に、△がつく、つまり税金の前払いの性質のものがあると△がつく。

今日も簿記論
過払いFX初心者花粉症香水ムートンブーツ
クーポン券財布洗顔クーポン空気清浄機
過払いダイエットコーヒー代行スマートフォンメタボ
禁煙ダイエットFX口座開設メンズエステエステ
ダイエット

« 損益計算書の期末商品棚卸高は、棚卸減耗損や商品評価損を控除する前の金額 | トップページ | 本支店会計の期末商品の評価について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1415843/38732183

この記事へのトラックバック一覧です: P/Lの法人税等調整額の△は、繰延税金資産が借方残の時つければよい:

« 損益計算書の期末商品棚卸高は、棚卸減耗損や商品評価損を控除する前の金額 | トップページ | 本支店会計の期末商品の評価について »